コロナウイルスでマスク以外にトイレットペーパーも!デマにご注意

コロナウィルス トイレットペーパー
この記事は約3分で読めます。

こんにちは。

中国・武漢市で新型コロナウイルスによる感染者が確認されて以来、またたく間に世界各地に感染が広がってしまいました。

日本国内でも感染者が次々と確認され、マスクや消毒液なども品薄で現時点ではまともに手に入らない状態です。

ネットオークションではマスクが高額な値段で入札されていて、人の弱みにつけこんだ最低な人間の仕業に腹立たしさを感じています。

そんななか、なぜかトイレットペーパーやティッシュペーパーといった紙製品までも品切れになってしまうという事態になりました。

我が家でも噂話うんぬんではなく、買いだめ目的ではなく本当に必要だったのでホームセンターへ行ったのですがトイレットペーパーが品切れになっていました。

開店して30分も経っていなかったのに全然残っていませんでした。

トイレットペーパーがなくなるというデマを流した人が特定されて個人情報などが流出したといいますが、特定したからといって問題が解決するわけでもありません。

デマを流したのが誰であろうと、怒りしか感じられません。

上記のツイートにもありますが、紙製品は中国産ではなく日本国産がほとんどなのでなくなるということはありません。

一日でも早く騒ぎが収束して紙製品が買えるようになってほしいものです。

マスクが全然手に入らなくて、自宅にあるものを使いまわして利用しています。

マスクの間にガーゼを挟んでマスクが汚れるのをいくらか防ぐようにしています。

ガーゼは使ったらせっけんで洗って乾燥させて乾いたらまた使うのです。

マスクはビニル袋にいれて保管しています。

こんな方法が有効かどうかわかりませんが、限りあるマスクの使用量を少しでも減らすために我が家で実践している方法です。
※追記(2020.3.3)
上記で紹介したマスクの中にガーゼを挟むという方法は、効果がないことが専門家の話によって明らかになりました。

これ以上ガーゼを無駄に使う必要がないことが分かり安心しましたが、何の効果もないのだなとがっかりもしました。
※追記(2020.3.3)
この記事では新型コロナウイルスの感染から防ぐためにマスクの買い占めに始まってトイレットペーパーやティッシュペーパーなどの紙製品の買い占めとネットの誤った情報に振り回されています。

今度は花崗(こう)岩がコロナウイルスに殺菌効果があるとかたって高額で売られているという情報を知りました。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

花崗岩を風呂に入れると殺菌効果があるとのことで、驚くことにそのデマを信じて花崗岩を買う人が多いそうです。

いくらなんでも騙されることはないだろう…と思える話ですが、真に受けて花崗岩を買っている人がいて驚きです。

コメント

トップへ戻る