福島県の難しい地名について調べてみた

福島県 難読地名
この記事は約1分で読めます。

こんにちは。

都道府県の難しい地名について調べているシリーズです。

今回は福島県にある読み方が難しい地名について取り上げました。

河沼郡会津坂下町(あいずばんげまち)
伊達郡桑折町(こおりまち)
伊達郡霊山町(りょうぜんまち)
南会津郡檜枝岐村(ひのえまたむら)
大戸町上三寄香塩(おおとまちかみみよりかしゅう)
蚕養町(こがいまち)
百目木(どうめき)
懸鉄(かんかね)
欠下(がけした)
猫啼(ねこなき)
蒜生(ひりゅう)
鴇子(とうのこ)
平荒田目(たいらあっため)
勿来町(なこそまち)
勿来町九面(ここづら)
三和町差塩(さいそ)
桙衝(ほこつき)
宗頤町(そうえんまち)
旱泥(ひどろ)

コメントをどうぞ

トップへ戻る