黄桃は缶詰だけでなく生は売ってないの?白桃との違いは?

桃
この記事は約2分で読めます。

こんにちは。

果物の桃には白桃と黄桃がありますね。

ふと疑問に思ったのは、黄桃は缶詰しかないのかなぜなのか?ということです。

まず白桃と黄桃の違いについてみていきます。

こちらが白桃。
白桃
次が黄桃。
黄桃
どちらも、すごくうまそうです。

白桃と黄桃の違いをざっくりと書くとこうなります。

白桃(white peach)…身が柔らかい。甘みが強い。冷涼地で栽培。日本での栽培はわずか。(山形や福島)
黄桃(yellow peach)…身が硬い。甘みは控えめ。暑い地域で栽培。海外では黄桃が主流。

もともと黄桃は缶詰用に栽培されていた品種です。

あまり知られていませんが、生食用にも品種改良されたもの(黄金桃、ゴールデンピーチ)が出回っています。

黄桃が缶詰用として出回っている理由はつぎのとおり。

生で食べても食感が硬めでクセがある(リンゴや梨と同じくらいの硬さ)
甘みが白桃ほどでもない
身が硬いので熱処理しても型崩れしないこと

また海外では黄桃は生で食べることが多いといわれています。

Yahoo!知恵袋で私と同じような疑問を持っている人がいました。

黄桃について白桃は生のものが店で売られていますが、生の黄桃はみたことがありません?なぜ生の黄桃は流通していないんですか? - ... - Yahoo!知恵袋
黄桃について白桃は生のものが店で売られていますが、生の黄桃はみたことがありません?なぜ生の黄桃は流通していないんですか? 黄桃も白桃・水蜜桃と同じく古くから在るのですが、白桃に較べると味に癖が有り食感も硬いので、生食では白桃程には好まれておらず、自然と作付け量自体が少なくなっています。作付け量が少なければ当然流通量も...
黄桃について - 桃には白桃と黄桃がありますね。生の白桃はこの時期青果店でよく見かけるのですが、生の黄桃というのはちょっと見... - Yahoo!知恵袋
黄桃について 桃には白桃と黄桃がありますね。生の白桃はこの時期青果店でよく見かけるのですが、生の黄桃というのはちょっと見かけたことがありません。どうして黄桃は缶詰にしかされないのでしょう?ご存じの方、よろしくお願いします。 黄桃は今、日本ではわずかにしか生産されてなく、生食では白桃のほうが果汁、甘味が多くて日本人好みで...

結果として、生の黄桃は市場にあまり出回っていないだけでした。

個人的には見たことがなかったので完全に加工用かと思っていました。

調べてみたら楽天市場でネット販売していました。(しかも生食用に栽培されたという、ゴージャス感はんぱない代物!)

コメントをどうぞ

トップへ戻る