やっぱり油絵は難しいなあ

この記事は約1分で読めます。

画家
こんにちは。

先日過去に描いた作品を手直ししようと思い、あれこれ試行錯誤してみました。

結局出来たのは、背景の強調と色の調整ぐらいですが、少しは前進したかなと思っています。

締め切りがあるわけでもないので焦らず時間をかけながらじっくりと取り組んでいきたいです。

完成するまで何度も壁に当たりますが、そういう苦難もやがて楽しみに変わってくれば一段階成長できたと思うので私と同じように悩んでいる人がいたら参考にしてください。

油絵は水彩画と違って失敗してもやり直しがきくので比較的トライしやすい画材だと思います。

経験をある程度積んで枚数を重ねていけば色の使い方なども分かってくるでしょう。

初心者にありがちな絵具をのばすようにして描いたり、オイルを水彩画のように使う人がいますが、そのやり方だと色が濁って画面を汚す原因になりますので、絵具を置くという感覚と、オイルは適量だけ使うと意識すれば濁らなくなると思います。

意識をするかしないかで全然違ってきます。

とにかく、描くことを楽しめるようになればモチベーションも維持できるのではないでしょうか。

自分だけのオリジナル描法が生まれてくれば更に楽しくなるかもしれません。

コメント

トップへ戻る