車検を不正に実施!鹿児島在住の松村和昭ら逮捕

車検
この記事は約5分で読めます。

こんにちは。

車検を不正に行ったとして鹿児島市宮之浦町の自動車整備業の元社長・松村和昭(56)ら整備士を逮捕しました。

元社長の松村和昭が元整備士・清水朋宏(40),整備士・福泰宏(47)に架空の車検(闇車検)を行って陸運局から車検証を受け取ったのです。

この記事では、過去に行われた不正車検のケースについても紹介しておきます。

スポンサーリンク

平成24年から始めた?1年間で1000台の不正車検

他の地域でも同様に不正車検が行われていたので、関連項目として書いてあります。
松村自動車とは
問題のあった車検は、㈱松村自動車ではなく同じ敷地内にあるユニカー車検センターで行われたと判断します。(住所を調べると同じ場所)

こちらは、一般社団法人 鹿児島県自動車整備振興会に加盟していました。

株式会社松村自動車
鹿児島県鹿児島市宮之浦町3597-1
自動車の新車・中古車販売の他、自動車整備業務全般

闇車検(裏車検)による不正で発覚

不正な車検を行うことを闇車検あるいは裏車検と呼ばれています。

たとえば改造車両を改造が違法であってもそのまま車検を通すとか、まともな車両でも車検を通さないで認証させるという行為も含みます。

過去にも闇車検が発覚した事件が発生しています。

(※肩書は当時)
2005年11月7日 北海道三菱ふそう自動車販売帯広支店 サービスグループ長/西村一成 検査員/窪田雅友,加藤伸春
2006年9月 京都府亀山市 尾崎商会 社長/尾崎和哉 敦賀市/黒見英彦
2010年2月10日 神奈川県横浜市
2010年4月3〜4日 埼玉県草加市
2011年1月〜2013年 岐阜県各務原市 苅谷商会
2012年 福岡県田川市 有限会社G・MAX 是石勝則ら社員2人
2014年9月〜10月 静岡県静岡市 清水日産自動車商会 役員/平岡武樹 整備士/平岡佳紹
2014年12月9日 茨城県水戸市 オートバランスコボリ 役員/小堀和秀 産廃処理会社 役員/長南良治
2015年5月24日 福岡県粕屋町
2017年7月28日 新潟県新潟市 永木自動車株式会社
2017年7月 大阪府岸和田市 大月自動車工業株式会社 西川忠治ら4人,
有限会社泉州リクソウサービス(大阪府和泉市)社長/西村豪
など

※追記(2017.9.12)
松村自動車元社長が不正車検に120の業者が関わっていると供述したことを見つけました。

鹿児島市中山の自動車会社の元社長・奥太志(36)が9月12日に逮捕されたのは、松村自動車元社長の供述から明らかになったのでしょう。

関連人物として5人が新たに逮捕されました。

元社長の奥太志のFacebookページを発見しました。
<span class="red">(現在はページにアクセスできない状況になっています)</span>
https://www.facebook.com/taishi.oku.9
<b>※追記(2017.11.9)</b>
すでに逮捕されている松村和昭と共謀して他の業者から依頼された車の車検を不正に通したとして三回目の再逮捕となりました。

まとめ

不正な車検(ペーパー車検とも)を行うということは、料金を受け取るだけで部品を交換しないといった行為をしているわけですよね。

お客様の大切な自動車に対して高額の車検費用を頂いておきながらずいぶんひどいことをしてきたのだな、と怒りの気持ちを感じずにはいられません。

松村自動車による不正車検の一件以来、またも鹿児島市内で事件が発覚しました。

一連の不正車検に関して逮捕者をまとめました。

(※肩書・年齢は当時)
松村自動車元社長:松村和昭(56) 鹿児島市宮之浦町(有罪判決下る)
松村自動車元整備士:清水朋宏(40) 鹿児島市宮之浦町(有罪判決下る)
松村自動車整備士:福泰宏(47) 鹿児島市宮之浦町(有罪判決下る)
株式会社SAT元社長:奥太志(36) 鹿児島市東開町(有罪判決下る)
株式会社SAT事務:内山ゆり(53) 鹿児島市東開町
有限会社ブルーデライト代表:黒岩修一(56) 鹿児島市錦江町 (会社は高級輸入車専門という話)(有罪判決下る)
有限会社トレンディ開発代表:池平陽一(55) 鹿児島市下福元町(同じ敷地内に株式会社トレンディ開発運輸という会社あり)
鈑金塗装業ケゾウレーシング社長:花蔵悦男(60) 霧島市隼人町西光寺

2017年10月2日に報道されたニュースについて記事にしました。

https://youhei01.xsrv.jp/news22/

※追記(2018.3.13)
事件のその後について調べてみました。

2017年12月22日に鹿児島地方裁判所で黒岩被告の公判がおこなわれました。

黒岩被告に懲役1年6か月執行猶予3年(求刑:懲役1年6か月)の有罪判決が下されました。

2018年2月6日に鹿児島地方裁判所で松村・清水・福被告らの論告求刑公判がおこなわれました。

松村被告に懲役3年、清水被告・福被告にそれぞれ懲役2年6か月と偽造した保安基準適合証の没収が求刑されました。

※追記(2018.3.23)
2018年3月23日に鹿児島地方裁判所は松村・清水・福被告らに対して次の判決が下りました。

松村被告:懲役3年・執行猶予5年(求刑/懲役3年)
清水・福被告:懲役2年6か月・執行猶予4年(求刑/懲役2年6か月)

一方、2018年1月11日に奥太志被告の公判が鹿児島地方裁判所でおこなわれました。

奥被告は起訴内容を認め、懲役1年6か月執行猶予3年(求刑:懲役1年6か月)の有罪判決が下りました。

コメント

トップへ戻る